健康アドバイス

LINEで送る
Pocket

皆さん、こんにちは。
タケヤンです(^-^)v

先週、日曜日
湘南国際マラソンにスタッフとして
参加してきました。

前泊組、ドライバーとして
会場までの送迎も行ったり
なかなか大変な貴重な1日となりました。

ランナー膝(腸脛靭帯炎)についてです。
膝の屈伸を繰り返す事で、腸脛靱帯が大腿骨外顆〈がいか〉と接触(こすれる)して炎症を起こし、疼痛が発生します。特にマラソンなどの長距離ランナーに好発します

主因はオーバーユースです。過剰なランニング時間と距離、柔軟性不足(ウォームアップ不足)、休養不足さまざまな要因が加味されています。

対処法として腸脛靱帯に直接かかわる大腿筋膜張筋や大臀筋だけでなく、ほかの筋の疲労によりランニングフォームが崩れ、それにより腸脛靱帯への負担が増えてしまう場合がありますので、全身のストレッチングを毎トレーニング後に入念に行うことをお勧めします。

湘南国際マラソンのランナーの
方々も非常に身体が硬い人が目立ちました。ケガ予防の為にも
トレーニング後のケアを怠らないよう
気をつけて下さい。

分らないこと 不安なことお気軽にお問合せ下さい! 皆様のご来院をスタッフ一同お待ちしています!
天王町そよかぜ鍼灸整骨院 ホームページを見たとお伝えください。横浜市保土ヶ谷区天王町2-46-2 NS天王町1F 天王町駅徒歩1分 045-442-3427

さくらメディカル整骨院グループは、プロバスケットボールチーム「横浜ビー・セルコアーズ」を公式パートナーとして応援しています。