健康アドバイス

暑さに負けそう

LINEで送る
Pocket

 みなさん こんにちは!!
暑さに負けそうなガッキーの登場です。

真夏日が続いていますね!
ふやけそうです(笑)

最近、夏休みもあり部活を頑張ってる学生の患者様が多くあります!
大体、運動のし過ぎ「オーバーユースからくる症状で見える方が大半です!

今日は、その中からアキレス腱炎(アキレス腱周囲炎)についてお話させて頂きます!

アキレス腱炎とは?
使い過ぎによるオーバーユース症候群による一つのスポーツ障害です。
繰り返しのストレスによりアキレス腱なね微小な断裂、瘢痕化(傷あと)が生じ建が変性が見られます。

原因
偏平足
過度な運動量の増加(学生)
中年以上の市民ランナーの方(加齢が原因)
下肢の関節のアライメント異常

症状
歩行時の痛み
走った時の痛み
運動後に痛む
かかとから2〜6センチ上のアキレス腱が腫れている
押すと痛む
朝起きて歩き出した際に痛む

初期は痛みがそれほど強くないです!
なので、多くの方がスポーツを続けてしまいます!
そうすれば、だんだんと悪化していき日常生活上でも痛みが強く出てきます。

治療
一番は、安静です!!
当院では、アキレス腱と繋がっている下腿三頭筋(ふくらはぐ)をマッサージします。
患部に対し超音波治療器を当てます!
とても有効です!
先ほど、安静が一番と言いましたが!
学生の患者様は、部活が休めない、大会が近いなどの理由で休めない学生さんがほとんどです!
そういう学生さんには、テーピングがおすすめです!!
もし、このような症状でお困りの方が居らっしゃったらいつでもお越しください!!
夏休みもあと少しです!
宿題が終わってない学生さん達は頑張ってください(・o・)!!
ちなみに、ガッキーはギリギリでやるタイプでした!良くありませんね(笑

 

分らないこと 不安なことお気軽にお問合せ下さい! 皆様のご来院をスタッフ一同お待ちしています!
天王町そよかぜ鍼灸整骨院 ホームページを見たとお伝えください。横浜市保土ヶ谷区天王町2-46-2 NS天王町1F 天王町駅徒歩1分 045-442-3427

さくらメディカル整骨院グループは、プロバスケットボールチーム「横浜ビー・セルコアーズ」を公式パートナーとして応援しています。