News&Topics

まだまだ寒い

こんにちは!
ガッキーです(^^ゞ

寒い日が続きますが皆様は体調崩されてないですか??

みなさん足が攣った事ないですか??一度はあると思います。

今回は「こむら返り」についてお話していきます。

ふくらはぎに起こるこむら返りは、よくみられるスポーツ障害です

スポーツ活動中はもちろん、睡眠時でも起こるので
寒い時期は、患者様からも寝てて足が攣ってしまった!など
多くの方が悩まれているのではないでしょうか?

こむら返りは筋肉が強く痙攣し、強い痛みがでて

発汗やめまい等の症状がみられることもあります。

足の筋肉はずっと収縮しているので、動くことも

出来ないことが多く、水泳中に起こると溺れてしまいます

こむら返りは

運動により体内の水分ミネラルが失われて

筋肉が疲労し、硬く緊張していることが原因です

予防のためには十分な準備運動運動後のストレッチ

マッサージによる柔軟性の確保や血流の改善にあわせて、

こまめな水分・塩分補給を心がけましょう!

根本治療

みなさんこんにちは!
よっしーです\(^o^)/

2018年も始まりましたね!
みなさん今年の目標はもう決めましたか?
決めた目標に向かって取り組んでいきましょう!

今回は最近多い”ぎっくり腰“について紹介していきます。

ぎっくり腰は急性腰痛ともいわれ、重たいものを持ったときや前かがみをしたときに突然腰が痛くなり、動けなくなってしまう状態です。

急性腰痛という字の通り急激に発症した腰痛のことを言い、欧米ではその激しい痛みから”魔女の一撃“とも呼ばれています。
だいたいは1〜2週間で回復していきます。

ぎっくり腰の原因ははっきりしていません。ただ、疲労が蓄積されたときに起こりやすいとはいわれております。
原因がはっきりしていないため、これといった予防法はありませんが、日頃から動き方や姿勢に注意したり、十分な筋力や柔軟性をつけておくことが予防につながります。
例えば、床のものを拾うときや重たいに荷物を持ち上げるときには、腰を曲げるのではなく、膝をつき、腰を落として拾ったり、持ち上げたりしましょう。持ち上げた重いものに負けて、背骨や腰に負担がかからないように、腹筋や背筋の筋力をつけておきましょう。また、股関節の柔軟性をつけておき、腰への負担を分散させるなどです。

当院では、超音波治療器や電気治療器を使って治療していきます。超音波治療器で壊れた組織の修復をして、電気治療器で痛みの緩和をしていきます。
その後、経過を見ながら、筋肉をほぐしていくマッサージや鍼治療も提案していきます。
また骨盤の動きを出していく、骨盤矯正インナーマッスルを鍛える楽トレで、姿勢の改善や痛みの出にくい体づくりをしていきます。

当院では根本治療を目指しております!

分からないことがあればスタッフまで。

 

遅くなりましたが・・・

皆さん!
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
今年、一発目タケヤンが投稿します!

正月は、いかがでしたでしょうか?
タケヤンは実家、福島に帰り、
母親の治療を31,1,2日3日間働きました。
雪も積もり、寒い正月を過ごしました。

今年の目標としまして、
当院の楽トレインナーマッスル
を鍛え、体操教室アウターマッスルを鍛え理想的な身体に夏までに作ります!

また年末、社長の話を聞き、
プロ意識を持つため、イチローの
本、3冊を読破し、
治療家として人として更に成長し、
患者様、利用者様に今年も精一杯尽くしていきます!

そして、節約するために
中止していた自炊を再開します!

以上、今年の大きな目標とし、これからも頑張ります。
よろしくお願いします!

 

腸腰筋とは??

みなさんこんにちは!
よっしーです\(^o^)/

今年も残すところあと2週間となりました!
やり残したことはないですか?
今年できることは今年のうちにすませて、新たな年を迎えましょう!

話は変わりますが、今回は腸腰筋(ちょうようきん)についてお話ししたいと思います。

腸腰筋とは腸骨筋(ちょうこつきん)と大腰筋(だいようきん)からなっている筋肉です。
腸骨筋は骨盤の内側から、大腰筋は脊柱(腰椎)から、ももの付け根の内側についています。
この腸腰筋は体の中で唯一上半身と下半身をつないでいる筋肉です
しかも体の深部についている、深層筋、いわゆるインナーマッスルのひとつです。
腸腰筋は股関節の屈曲、腿をあげたり、足を固定した状態で上半身を持ち上げたり(腹筋運動でも使われます。)する筋肉です。

日常生活においては歩行時に足を前に振り出したり、階段を登る時に足をあげたりするのに使っています。さらには坂道で力強く前に進むためにもなくてはならない筋肉です

またスポーツや運動においてもランニングやダッシュなどの走行時にも大いに役立っています。また、ジャンプの時も関わってきます。

色々な場面において大事な腸腰筋の鍛え方や筋トレ方法を知って、日頃から鍛えておくことは、運動機能の低下や老化の防止にもなります。運動機能以外にも日常生活において姿勢の維持にも必要な筋肉でもあります。

しかしこの腸腰筋を鍛えるのは難しいです。そこで当院には楽トレという筋トレマシーンがあります。(ガッキー先生も紹介していましたが…)
30分寝ているだけで筋トレができる機会なので、是非一度試してみてください!

興味のある方はスタッフまでお声かけください。

皆さん、こんにちは。
タケヤンです(^-^)v

先週、日曜日
湘南国際マラソンにスタッフとして
参加してきました。

前泊組、ドライバーとして
会場までの送迎も行ったり
なかなか大変な貴重な1日となりました。

ランナー膝(腸脛靭帯炎)についてです。
膝の屈伸を繰り返す事で、腸脛靱帯が大腿骨外顆〈がいか〉と接触(こすれる)して炎症を起こし、疼痛が発生します。特にマラソンなどの長距離ランナーに好発します

主因はオーバーユースです。過剰なランニング時間と距離、柔軟性不足(ウォームアップ不足)、休養不足さまざまな要因が加味されています。

対処法として腸脛靱帯に直接かかわる大腿筋膜張筋や大臀筋だけでなく、ほかの筋の疲労によりランニングフォームが崩れ、それにより腸脛靱帯への負担が増えてしまう場合がありますので、全身のストレッチングを毎トレーニング後に入念に行うことをお勧めします。

湘南国際マラソンのランナーの
方々も非常に身体が硬い人が目立ちました。ケガ予防の為にも
トレーニング後のケアを怠らないよう
気をつけて下さい。

その名も楽トレ

みなさんこんにちは!
ガッキーの登場です。

今日は当院にある”EMSマシーン”

 楽トレ

についてご紹介します!!!

苦しんだ腰痛を二度と繰り返したくない!
パフォーマンスを向上したい!
お腹周りを締めたい!
などなど

寝ているだけでインナーマッスルを鍛えることができ、

30分間で腹筋運動9000回と同じ筋収縮が得られます。

ですので筋肉がつき、ダイエットはもちろん身体の衰えや

痛みもケアすることができます。

他にも、シェイプアップ転倒防止便秘症産後の体型体質改善などの効果も期待できます。

初回1,620円ですので是非お試し下さい!!!!

 

ご参考に(笑)

image3 (1)

image2 (3)

冬なのに脱水??

みなさんこんにちは!
よっしーです\(^o^)/

最近は朝晩の冷え込みが強くなってきました。いつもより余分に着たり、厚手の服を着たりして寒さ対策しないといけないですね。

冬に運動する人は多いと思いますが、気をつけないと体調を崩したり、ケガの原因になったりします。そうならないために注意して欲しいことを今回は紹介していきたいと思います。

1.冬の脱水症状注意

寒くて汗をかかないので、脱水なんてと思う人もいるかと思いますが、

この時期は「かくれ脱水」に注意が必要です。

空気の乾燥
冬は空気が乾燥します。空気が乾燥すると知らないうちに身体から水分が失われていきます

意識の低下
夏の時期は汗をかくので、水分補給しないと熱中症や脱水症になるという意識がありますが、冬は汗をかきにくいので、その意識が薄れています。また、汗をかいてもすぐに蒸発してしまうので、汗をかいている自覚も少なくなります。
水分補給するときは一回に大量の水分をとると身体を冷やしてしまうので、何回かに分けて、常温の水やスポーツドリンクをとるようにしましょう。またお茶やコーヒーは利尿作用があるため注意しましょう。

2.寒さによるケガに注意

寒さで身体が冷えるということは筋肉も冷えています。
走り始めた時やバランスを崩した時などに身体が衝撃を吸収していますが、それがうまくできなくて、筋肉や関節へのダメージにつながります。そのためにも身体の保温を気をつけましょう。

ウォーミングアップは入念に
寒いところで急に身体を動かすのはとても危険です。ウォーミングアップを十分に行いましょう。
ストレッチで身体を温めるだけでなく、筋肉の緊張をほぐして柔軟性を高めることで、ケガの予防になります。またウォーミングアップやストレッチと同時にウォーキングやスロージョギングを行うこと、そしてその時間を長めにとって身体を温めてから、運動をしていきましょう。

衣服で防寒対策
手首足首の3つの「」を温めると体感温度が4℃上がると言われています。
ネックウォーマー、手袋、長い靴下などの小物で3つの首を露出しないように気をつけましょう。また、ウエアを重ね着して、身体が温まってきたら、服を脱ぐようにしていきましょう。運動後にも身体が冷える前にウエアを着るように気をつけましょう

冬は基礎代謝が高くなりやすく、運動の効果も出やすいです。そのためにも今回述べたようなことに注意して楽しく運動しましょう。
またそよかぜ体操教室も開催していますので、興味ある方はスタッフまでお声かけください!

 
 
 
 

ココアかな?!

皆さん、こんにちは。
タケヤンです(^O^)/
 
残りも1ヶ月少し。
寒い日が続いていますね。
コタツを出しました(^-^)v
 
インフルエンザについてお話します。
今年はワクチンの製造が
追いついていない事がニュースで流れていますが
12月には通常通り
受けたいときに受けられる状態になるようです。
 
予防法として
腸内環境を整える事が大切です。
最近注目されているのは
ココアを飲む事で予防効果が
期待できると言われています。

実は、「ココア」にはポリフェノール成分が多く含まれており免疫力の主役である、ナチュラルキラー細胞NK細胞はココアを摂取することによってより活性化することが明らかになったとのことです

さらに、ココアには、冷え性改善効果も期待でき、緑茶やお湯と比較しても、体温の上昇が長時間持続されることが分かっています。

人の体は体温が1度上がると免疫力約30%も上がると言われていますので

皆さんも是非飲んで下さい。

根本治療は当院で!!

みなさんこんにちは!
よっしーです\(^o^)/

昨日はプロバスケットボールチームの横浜ビーコルセアーズの試合が行われた、横浜国際プールに行ってきました。
試合観戦に行ったわけではなく、わがさくらメディカルのことを地域のみなさんに知ってもらうために試合会場の一角をお借りして、

猫背矯正や骨盤矯正無料体験会を行ってきました。
一回の施術でも変化がでて、体験された方々も感動されていました。
多くの方々に来ていただき、ありがとうございました。 

当院でも根本治療の一環として、矯正プログラムを行っています。
首肩周りが辛い方や姿勢を気にされている方には猫背矯正慢性的な腰痛や膝の痛みに悩まれている方には骨盤矯正をお勧めしています。
みなさん矯正というとボキボキするようなものをイメージされる方が多いと思いますが、当院で行っているのは、ストレッチがメインの施術になっています。

まずは一回お試しができますので、気になる方はスタッフまでお声かけください。

根本から身体を整えていきましょう!!

image3

image1 (1)

image2

今年もあとわずか

皆さん、こんにちは。
タケヤンです(^O^)/
台風もやっと過ぎ去りようやく11月に入りました。
残りも2ヶ月あっという間ですね。

11月より保土ヶ谷地区センターで体操教室を担当させていただきます。
体操教室では現在、10名未満と少ない人数で行っていますが、
利用者さん全員が年齢以上の力を発揮し、筋力トレーニング
ストレッチを頑張っています。

よく皆さんに伝えることがあります。適度な運動やストレッチ
を1人で行うことは難しいです。
その理由としてフォーム等も大切ですが、ご自身で行う
簡単で大切な運動は、とても地味でつまらないものばかりです。
なかなか続かない人がほとんどです。

勉強しない子供が、学校や塾に
行く事で勉強をするように。
環境や機会がないと出来ない事と同じです。

私や他利用者さんと楽しく運動する
機会、習慣を身につけてみませんか?

楽しく行う事が1番大切です。
皆さんの参加をお待ちしております。

分らないこと 不安なことお気軽にお問合せ下さい! 皆様のご来院をスタッフ一同お待ちしています!
天王町そよかぜ鍼灸整骨院 ホームページを見たとお伝えください。横浜市保土ヶ谷区天王町2-46-2 NS天王町1F 天王町駅徒歩1分 045-442-3427

さくらメディカル整骨院グループは、プロバスケットボールチーム「横浜ビー・セルコアーズ」を公式パートナーとして応援しています。